2016.04.21

その他LEDのメリットとは

照明はLEDが主流の時代となりました。そこで改めてLEDについてまとめてみたいと思います。
今回はLEDのメリットをご紹介をします。

LEDとは、日本語訳では発光ダイオードと訳され、Light Emitting Diode(ライト・エミッティング・ダイオード)の略です。


LEDのメリットはなんといっても寿命が長くなったこと!
出始めの頃は、寿命が長くてトータル的に見るとお財布に優しいのはわかるけど、
初期費用が高すぎて手が出せない!寿命が長くなったら照明器具が売れなくなる!などの話が聞かれました。

最近はお値段も徐々に下がってきているのだとか。
改めまして、主なメリットを並べてみます。

・寿命がながい。 蛍光灯の4倍、4万時間とも言われています。(使用状況やメーカーにより異なります。)
・電気代が安くなる。 消費電力が白熱電球の10分の1と言われます。
・熱くなりにくい。 夏場、照明をつけて暑い!なんてことはなくなります。
・素材の痛みを最小限に抑えられる。 紫外線・赤外線の放射が少ないです。
そのため、食品の痛みも、今までの照明器具よりも少なくなります。以前は食品をまずそうに見せてしまう、など言われていましたが、LEDも進化して、今では美味しそうに、鮮やかに見せれるものが開発されたので、食品を売るスーパーなどはメリットが大きいですね!
・虫がよってきにくい。 紫外線を出さないので虫がよってきにくいです。外部の照明に虫がたかっているという困った状況も改善されそうです。
・環境にやさしい。 CO2(二酸化炭素)排出量が少なく、水銀も不使用です。
・安定した明るさが保てる。 室温・気温に左右されずに安定して明るさが保てると言われます。

どんどんLEDは進化し、以前はLEDだから・・・と言われていたデメリットも克服してきています。
今まで無かった便利さ、綺麗さが加わっていきますます進化したLED照明が出てきそうですね!